カテゴリー「ピアノレッスン」の188件の記事

2018-06-16

ピアノレッスンNo.165『ミスター・ロンリー』

懐かしい人にはとても懐かしい、ジェットストリームのオープニングテーマ曲「ミスター・ロンリー」です。(ショートバージョン)

使用楽譜:「JET STREAM ~ピアノ・エディション・セレクト60~」(ドレミ楽譜出版)

Digital Piano : KAWAI CA67
Recorder : Olympus LS-20M
Editor : PEGASYS TMPGEnc Vdeo Mastering Works 5

| | コメント (0)

2018-05-26

ピアノレッスンNo.164『シェリト・リンド』

底抜けに明るいラテンの名曲、メキシコ民謡「シェリト・リンド」(美しい空)です。

使用楽譜:「気軽に奏でるラテン&ボサノバ」(ヤマハミュージックメディア)

Digital Piano : KAWAI CA67
Recorder : Olympus LS-20M
Editor : PEGASYS TMPGEnc Vdeo Mastering Works 5

| | コメント (0)

2018-04-25

ピアノレッスンNo.163『マンボNo.5』

久しぶりにラテンをやってみました。
おっとりしたマンボですが・・・

使用楽譜:「気軽に奏でるラテン&ボサノバ」(ヤマハミュージックメディア)

| | コメント (0)

2018-04-24

ピアノレッスンNo.162『愛の讃歌』

テレビ朝日でお昼に放送されていた「越路吹雪物語」(すでに終了しています)を見ていて、この曲を弾きたくなりました。弾いていて、「いい曲だなあ」としみじみ思える曲です。

使用楽譜:「ポピュラー・ピアノ名曲全集(1)」(松山祐士編)(ドレミ楽譜出版)

| | コメント (0)

2018-04-18

ピアノレッスンNo.161『イフ』

Breadのギター弾き語りの名曲"If"。
だけど、私の中の"If"はシンガーズ・アンリミテッドのアルバムに入っている"If"です。楽譜を見て、彼らの美しいハーモニーと優しいメロディーがよみがえってきて弾いてしまいました。

使用楽譜:「華麗なるラウンジB.G.M.レパートリー」(ドレミ楽譜出版)林知行編曲

| | コメント (0)

2018-03-23

ピアノレッスンNo.160 『元気を出して』

JPOPと言うか歌謡曲と言うかニューミュージックと言うかシリーズ2曲目は竹内まりやの「元気を出して」。
テンションを多用したおしゃれな感じになっていますが、川口晴子さんアレンジです。

使用楽譜:「手軽に弾きたいジャズ・ピアノ」(ヤマハミュージックメディア)

| | コメント (0)

2018-03-03

ピアノレッスンNo.159『いとしのエリー』

J-POPというか歌謡曲というかニューミュージックというか、私の若かりし頃のヒット曲を2曲練習しています。1曲目は桑田佳祐の名曲「いとしのエリー」。レイ・チャールズが英語でカバーしている歌は「Ellie My Love」というそうです。

使用楽譜:「ピアノソロ ラブソング大全集」(ヤマハ)

| | コメント (0)

2018-02-17

ピアノレッスンNo.158 『ダニーボーイ』

私のソウルソングとも言える曲です。ギターでも武満徹編曲版をよく弾いていました。このアレンジは加納伴子さんによるもので、メロディーのひとつひとつの音にテンションコードが添えられており、大好きなアレンジです。ピアノを始めて間もない頃、一度演奏したことがあったのですが、リクエストをいただき、再度挑戦してみました。

使用楽譜「やさしく弾けるスタンダード・ジャズ ピアノ・ソロ・アルバム」(kmp)

| | コメント (0)

2018-02-04

ピアノレッスンNo.157『この素晴らしき世界』

サッチモの歌で知られるこの曲。テレビCDなどでも時々使われ、聴くたびにいつか弾いてみたいと思っていました。

使用楽譜:「ポピュラー・ピアノ名曲全集(1)」(松山祐士編)(ドレミ楽譜出版)

| | コメント (0)

2018-01-22

電子ピアノ調整作業

現在使っている電子ピアノはKAWAIのCA67という機種で、3年前ほどから使っています。
このピアノは木製鍵盤を使っていて、アコースティックピアノの打鍵感覚に近づけているのが大きな特徴になっています。

おおむね満足して使ってきたのですが、当初から気になっていたことがありました。特定のキーの音が周りのキーと同じ力で打鍵しても大きな音というかブリリアントな音というか強く響いてしまうキーがあるのです。今まではちょっと不自然に思いつつもタッチを調整しながら音のバランスをとってきました。

最近、昔弾いた曲をもう一度練習しているのですが、やはり「ちょっとおかしいんじゃないか」と思い始め、KAWAIのサポートに相談してみました。購入当初からということであれば鍵盤やセンサーの状態に問題があるかもしれないので、実際に技術者が見てみるということになり、本日出張していただいてみていただきました。

Img_0375

88本の鍵盤をすべて取り外し、フェルトの交換とセンサーの交換を実施。

すると、今までが嘘のように素直なバランスで音が鳴るようになりました!
こんなことならもっと早く見てもらえばよかった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧