カテゴリー「人形町界隈」の6件の記事

2010-03-06

ドラマ『新参者』ロケ真っ最中

この間読んだ東野圭吾の小説『新参者』、4月からTBS日曜夜9時から連続ドラマで放映されます。

・日曜劇場『新参者』
http://www.tbs.co.jp/shinzanmono/

舞台は人形町~小伝馬町界隈、今、人形町周辺は撮影真っ最中です。マンションの前のせんべい屋さんでも今日ロケやっていて、ベランダからしばらく眺めていました。

20100306_sinzanmono01

加賀刑事役は阿部寛、殺された三井峯子役は原田美枝子ということもあり、見応えがありそうです。

| | コメント (0)

2009-08-03

東穀のみつばちと人形町せともの市

今日8月3日から5日まで水天宮交差点から人形町交差点にかけての人形町通りでせともの市が開かれています。それに協賛してか、東京穀物商品取引所(東穀)で見学会が行われているので行ってきました。3日間は毎日11:00、13:00、14:00に30分の予定で実施されます。

20090803_mitubachi01
東穀の玄関。建物自体はギリシャ建築風の柱をあしらったりっぱなものです。

20090803_mitubachi02
受付を済ませて、時間まで展示ホールを見学。取扱商品(大豆、小豆、トウモロコシ、コーヒーなど)についての説明、お土産用グッズ、界隈の歴史などの展示があります。ここは普段でも自由に見学可能(あまり面白くないけど)。

20090803_mitubachi03
まず5階に上がって立ち会い所の見学。立ち会い所と言っても画面が並んでいるだけのオペレーションルームですね。説明によると、穀物商品取引は日に数回の板寄せで取引が行われ、スクリーンの前の方が値を上げたり下げたりとキーボード操作しているとか。自動じゃないんだ。

20090803_mitubachi04
上の大型スクリーンには現在の取引会社名と現在出している注文枚数が売り買い別にリアルタイムで表示されていました。やはりかなり枚数が少ないようです。

20090803_mitubachi05
さて、7階に上がり屋上に出るとそこには小さな社が。魁(さきがけ)神社と言って、江戸時代からこの地にあり、明治からの穀物市場内に鎮座してずっと見守ってきたとか。もちろんお参りしてきましたよ(笑)。

20090803_mitubachi06
次は同じ7階にある今日のメインイベント「日本橋ミツバチ・サロン」の見学。会議室風の部屋から硝子越しに向こうの内庭にあるのはミツバチの飼育箱で、白い防護服の方が1枚を出してくれました。蜂がうようよとびまわっているのに素手でさわってます。実際手のひらなどにたくさんのミツバチがついています。なんでも愛情を持って接しているとミツバチたちもむやみに刺したりしないということで今まで一回も刺されたことはないそうです。
ちなみに、この防護服の人は東穀広報部の方(女性)で、自分たちで世話をしているということです。
銀座ミツバチプロジェクトをご存じの方は多いと思いますが、そこと縁あって始めたそうです。ミツバチの生態をいろいろと話していただきおもしろかったですよ。ミツバチって日に10回~20回程度蜜を取りにいくのですが半径3キロほど飛び回るそうです。それでよくこの小さい巣箱に戻ってこれる!えらい!

20090803_mitubachi07
1階に下りて東穀ホールの見学。ここはコンピュータによる立ち会いが導入されるまで、実際に取引員が集まってせりのように売買を行っていた(場立ち)部屋です。5階のコンピュータルームにその機能が移ったので、現在はイベントなどに利用されています。毎月コンサートや落語の会が開かれていて地元の方に親しまれています。

20090803_mitubachi08
外に出ると人形町通りのせともの市は大勢の人で賑わっていました。

| | コメント (0)

2007-06-04

東証アローズ見学

人形町から鎧橋を通り日本橋川を渡ると日本橋兜町、そこに東京証券取引所がある。ウォーキング時などしょっちゅう前を通っているのだが一度中を見学してみたいと思っていた。

今日、妻と一緒に見学してきた。見学は予約なしで平日ならいつでもOKだ。

入り口で持ち物検査を受けた後受付し、エスカレーターで2Fへ上がっていく。

Tosho01
そこにはニュースの映像などでおなじみの「マーケット・センター」を望むオープンスペースがある。上のチッカーと呼ばれる電光掲示板に株価が表示され回転しているが、取引量の増減に応じてスピードが変わるようになっている。

Tosho02
このセンターは取引状況を監視しているということだが、この写真の左の一角が株式など、上の一角がTOPIX先物やオプションなど、下の一角が国債先物などを担当しているコーナーということだ。
奥の方にディスプレイとテーブルらしきものが見えるが、プレゼンテーションコーナーで上場企業の説明会などが行われる場所で、今日はマザーズ上場の篠崎屋のプレゼンテーションがあるらしいようすだった。(三代目茂蔵豆腐)という映像が映っていた。

Tosho03
ちょうど中学生の修学旅行らしき見学グループが来ていた。この後ディスプレイに歓迎「xx中学校3年3組様」という文字が映り、それをバックに記念撮影をしていた。やるなあ。

今、トレードでは個別株は休んでいるが、その代わりTOPIX先物を始めている。また、国債先物も機会があれば始めたいと思っている。トレードの際には今日見た施設などを思い出してみよう。

| | コメント (0)

2007-05-30

中央区総合スポーツセンター

週に何回か中央区総合スポーツセンターに通っている。体作りの一環で筋力トレーニングを行うためだ。

浜町公園内にあるセンターは温水プールや体育館と共にトレーニングルームがあり、1回400円で2時間まで利用可能となっている。

館内にあるにある自動販売機で利用券を購入するのだが、私は回数券を利用している。今日1万2千円分の回数券を使い切ったところだ。

Sportscenter

トレーニングルームでは筋力トレーニングやランニングマシン、サイクリングマシンなどの利用の他にヨガやリズム体操などの講習もやっているので気が向いたときは参加する。

ここには徒歩5分くらいで行けるので気軽に継続できてとても便利なのだ。

| | コメント (0)

2007-04-08

日本橋今昔記念切符シート

ウォーキングでの銀座からの帰り、日本橋を通りかかったら歩行者天国として催し物をやっていた。そこに日本橋郵便局が出張していて切手を販売していた。このようなシートを買った。

Nihonbasikippu

日本橋、兜町、東京証券取引所、三越本店などの今昔の写真をデザインした切手シートだ。このシートは一般的な糊タイプでなく剥がして貼るシールタイプになっている。でも80円切符10枚で1200円はちょっと高かったかな。

| | コメント (0)

2007-02-16

商品先物取引会社が多い

人形町周辺を歩いていると商品先物取引関連の会社が多い。それもそのはずで人形町周辺には東京穀物商品取引所、東京工業品取引所がある。

いわゆるブローカーは自然とこれらの取引所の近くに居を構えるということだと思う。今は電子取引が主流なので地理的に取引所の近くになくてもいいわけで、実際新興のブローカーは渋谷であったり品川であったりいろいろなところに本拠地を構えている。

昔は場立ちがいてフロアで実際に売買をやっていたのでどうしても近くに事務所を構えたのだろう。

人形町から10分ほど歩くと兜町、茅場町があるが、こちらは言わずと知れた東京証券取引所があるので、証券会社が数多く集まっている。「兜町」=「証券業界」という使い方もあるくらいだしね。

これらの会社を見ながらウォーキングするのもトレーダーの自分としてはとてもおもしろい。

| | コメント (0)