カテゴリー「植物、庭」の4件の記事

2018-05-21

雪国植物園

五月晴れといった形容がぴったりの今日、長岡市の雪国植物園に出かけてきた。

Img_1348
園内はかなり広く、里山一帯を自然植物園にしたというような感じ。一蹴したがゆっくり歩いて3時間ほどかかる。東京どーぶ7個半ほどの広さということだ。

Img_1350
年間を通していろいろな花が咲くが、やはり5月は種類豊富だ。入り口の掲示板には今咲いている花を写真付きで紹介している。

Img_1351
植物音痴で知られる私だが、わかる範囲で名前を紹介したい。・・・けど、最初からこの花、わからない。

Img_1352
ヤマボウシ?(違うかも)

Img_1353
ツツジがあちこち咲いていた。

Img_1356
広い園内には案内地図に掲載してある番号が分岐点などに掲示してある。これを頼りに歩かないと迷子になりそうだ。

Img_1358
東口近くにある展望広場。

Img_1362
今のおすすめ、ヒメサユリ。

Img_1363
ミヤマナルコユリ。

Img_1365
ガクウラジオヨウラク(違うかも)

Img_1372
ノアザミ。

Img_1376
展望台へはかなりの勾配を登る。

Img_1378
守門岳を中心に東山の山並みが一望できる。

Img_1380
岩野城跡。戦国時代くらいのお城だろうか。のろし台があったというから、かなり高い位置である。ここが植物園の一番奥まったところで一番高いところだ。

Img_1388
一気に降りると湿生植物園となる。カキツバタが見ごろだ。

Img_1391
東屋で草団子をいただきながらドリップコーヒーで休憩。

Img_1394
苗の販売もしていた。ヒメサユリの苗なども売っていた。

四季折々の花が楽しめそう。また来てみよう。

| | コメント (0)

2017-12-16

初めての大根収穫

9月に種をまいた大根。収穫し損ねているうちに雪が降ってきた。
畑がすっかり雪で覆われてしまったので、少しの晴れ間を縫って雪の下から大根を掘り出した。

Img_20171215_101609
6か所種をまいて、それぞれ葉っぱが出てきたので間引いたのが10月の終わりころ。結局育ってくれたのは3本だった。

Img_20171215_102530
ご近所の方からいただいた大根に比べると太さも長さも子供のようだが、やはり自分で種をまいて育ってくれた野菜にはいとおしさを感じる(笑)

Img_20171215_114517
葉っぱはゆでて刻んで卵とソーセージで炒め物にした。

| | コメント (2)

2017-08-01

家庭菜園に向けて

外構と庭の整備が一段落したら、裏に広がる空き地が気になりだした。季節柄雑草もたくさん生えてきて6月の初めころ、鎌を片手に雑草取り開始。

Img_0250
主にスギナ。こいつは根っこを掘り返していくと、地下40センチくらいまで、しかもあちこちまで水平に伸びていって、まるで地下に巨大スギナ網を作っているようだ。それで鎌を放り出し、スコップとクワに持ち替えて、できるだけ根っこをちぎらないようにまるごとスギナを除去する作戦に。しかし、毎朝1時間ほどの作業で1m四方くらいがやっと。これではいつ終わるかわからない。

Img_20170618_082131
そんな傍ら、雑草の少ないエリアに小さな畝を作ろうと掘り返してみた。ところが砂利や大きな石ころが山のように出てきて、おまけに土質が固くてスコップが入らないほど。なんとか3mほど掘り返してみた。

Img_9251
近所の人が見かねて、「それじゃ死ぬまでに耕し終わらない」と。機械を入れて砂利の撤去と新しい土の搬入を進められた。市内の業者も紹介してもらい、数日後に重機が入った。

Img_9257
表面20センチほどの砂利が多く混ざった土をすくい上げ、トラックで搬出。

Img_9265
そこにきれいな山砂を搬入して埋め戻す。

Img_9272
こんなにきれいになった。

Img_9399
さらに、知人の紹介で農家から牛糞堆肥をトラック1台分搬入。

Img_20170730_105023
これをスコップで広げた。

Img_20170730_131007
さらにその知人が耕運機を持ってきてくれ、山砂と牛糞を撹拌しつつ、土を耕してくれた。耕運機ってすごい。あっというまに土がふわふわになっていった。

Img_20170730_135435
最終的にはこのような畝の形にしてもらい終了。

現在は少し寝かしている状態。とりあえずは今年中に収穫できるニンジンやキャベツやジャガイモなんかを始めてみようかな。

| | コメント (2)

2017-03-29

『今日から始めるMy果樹園!』

この春、受講する3つの新潟日報カルチャースクールのうちの3番目『鉢で育てて、楽しく収穫!今日から始めるMy果樹園!』を受講してきました。

Img_8033
会場は『ミニ盆栽』のときと同じメイワサンピア。

Img_8035
講師は新潟市の「グリーンランドエデン」という園芸店の中野さん。


Img_8036_2
今日の材料はキンカン。耐寒性があり、雪国にいがたでも丈夫に育つとのこと。

Img_8041
庭植えと鉢植えの違い、育て方のポイント、植え付け、土、水やり、肥料、仕立て方、実の付き方と収穫など、一通りお話を聞いたあと、苗木を7号鉢に植え付けた。

Img_8043_2
余分な枝を剪定して添え木をして植え付け終了。家に持ち帰ったら十分に水やりをして、しばらくは大事に土に慣らしてあげる必要がある。

Img_8044
(ピンぼけだけど)キンカンをいただいた。おもったより小さい果実だ。まるごと口に放り込んで噛むと甘い汁が口中に広がる。来年か再来年には自宅で収穫できるかなあ。

| | コメント (0)