« ピアノレッスンNo.189『二人でお茶を』 | トップページ | 尾瀬・燧ケ岳裾野一周 その2(尾瀬ヶ原~三条ノ滝~尾瀬御池駐車場) »

2019-07-28

尾瀬・燧ケ岳裾野一周 その1(沼山峠~尾瀬沼~尾瀬ヶ原)

一週間前になりますが、今年初めての山歩きとして尾瀬に行ってきました。

20190728_105228_20190728135201
見附市を夜中の2時半に出発し、国道17号線から魚沼シルバーラインに入り、銀山平から折立峠を越えて、途中朝食をとりつつ福島県桧枝岐の尾瀬御池駐車場に到着したのが5時半。(帰りは只見町から田子倉ダム経由で戻りました。)

20190728_103003
御池駐車場にクルマを置いてシャトルバスで沼山峠まで行き、ハイキング開始です。
およそ11時間を要した今回のコース。記事は見晴休憩所までの前半とその後の後半に分けて掲載します。
まずは沼山峠~尾瀬沼(長蔵小屋)~沼尻~見晴休憩所までの「その1」をお送りします。
標高グラフを見るとわかりますが、スタートして少しだけ上ったあとは、沼尻までほぼ平地。見晴休憩所まではなだらかな下りです。

なお、三条ノ滝から上田代まではスマホ充電切れのため、一直線に標高が上昇しているように見えますが、かなり起伏に富んでいました。

R1ku0lu
尾瀬御池駐車場。広大な駐車場ですが、早朝の5時半ということもあり、4分の1くらいが埋まっている状態でした。


Img_2192
会津バスの料金所で沼山峠までのシャトルバスの切符を購入。

Dsc00949
電気自動車でした。

Dsc00947
車内は普通の路線バスのよう。満席になりしだい出発。

Img_2196
片道590円です。

Dsc00951
さて、沼山峠の登山口。これから待ち受けている苦難をまだ知らない希望に満ちた顔をしていますね☺

Photo_20190728134101
ゴゼンタチバナ

Dsc00955
沼山峠から尾瀬沼まではずっと歩きやすい木道です。

Photo_20190728134102
ウラジロヨウラク

Img_2199
およそ30分くらいで大江湿原が見えてきました。

Dsc00960
先日の雄国沼に比べるとまばらなニッコウキスゲか。

Photo_20190728134301
ワタスゲ

Photo_20190728134302
ニッコウキスゲ

Dsc00963
大江湿原パノラマ(クリックすると拡大します)

Img_2205
これぞ「尾瀬!」という風景。

Dsc00978
尾瀬沼が見えてきました。沼に近づくとニッコウキスゲも咲き誇ってきます。

Img_2208
尾瀬沼湖畔のウッドデッキで休憩。

Img_2210
雄国山でおいしさに気をよくして、ここでも贅沢にTokyo Teaのフレーバーティーを。

Img_2211
おいしい!

Dsc00988
尾瀬沼ビジターセンターに設置されているトイレ。チップ制。尾瀬には要所要所にトイレが完備されていますが、すべてチップ制なので、100円玉は多めに用意しておいた方がいいです。

Dsc00989
休憩後は尾瀬沼沿いに沼尻まで。1時間ほど。

Dsc00993
沼沿いなので、わりと平坦な道が続きます。

Dsc00997
ニホンシカ捕獲の罠をしかけているとのこと。侵入しないように防護ネットが張り巡らされています。

Dsc00998
燧ケ岳へ登る長英新道への分岐点。

Dsc01005
左手に沼を見ながら・・・

Photo_20190728140001
サラシナショウマ

Dsc01021
沼尻休憩所に到着。長蔵小屋の尾瀬沼を挟んで向かい側まで来ました。

Dsc01026
この休憩所ではコーヒーを販売していたので温かいミルクコーヒーをいただきました。

Dsc01035
沼尻から見晴まではかなり険しい場所もありました。岩場はやはり気を使います。

Dsc01042
1時間20分ほどで見晴休憩所へ。途中、木道で2回ほど滑って尻もちをついたので、態勢立て直しです。

「その2」へ続く・・・

|

« ピアノレッスンNo.189『二人でお茶を』 | トップページ | 尾瀬・燧ケ岳裾野一周 その2(尾瀬ヶ原~三条ノ滝~尾瀬御池駐車場) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

滑って、尻もち!! 湿原だと、ズボンが汚れて、とんでもない状況になりそう!! お怪我はなさそうで、幸いです。 美しい花々を見るのも、大変ですねえ

投稿: DEKOPE | 2019-07-29 15:54

気持ちだけ若くても身体は正直なようです。
梅雨の最中なので気を付けないとつるっと行っちゃうんですよね。

投稿: ブライアン | 2019-07-29 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアノレッスンNo.189『二人でお茶を』 | トップページ | 尾瀬・燧ケ岳裾野一周 その2(尾瀬ヶ原~三条ノ滝~尾瀬御池駐車場) »