« ウッドコーンスピーカー SX-WD30 | トップページ | 東海道53次ウォーク 第12-2回<(田子の浦)~原宿> »

2015-02-22

東海道53次ウォーク 第12-1回<沼津宿~原宿~(田子の浦)>

Map121
2015年2月21日~22日、沼津宿から原宿を経て吉原宿まで歩きました。2日間に分割し、初日は原宿を越えた東田子の浦駅まで、2日目に残りの吉原宿までです。コースは駿河湾にそってほぼ直線が延々と続く道。ひたすら歩きました。

P2212733
沼津駅前からのさんさん通りと御成橋通りが交差するところからウォーキング再開。

P2212735
当時の痕跡はほとんど残って折らず、標柱がいくつかありました。

P2212736
この通りに入ったらあとはひたすらまっすぐ。

P2212742
右手には愛鷹山とその向こうに富士山が見えるはずなのですが、今日は雲が多く富士山は雲に隠れているようです。

P2212741
先ほどの御成橋通りと合流。

P2212743
「わすれ物の店」って何なんでしょう。

P2212749
新中川を渡る間門橋から海岸方面を見ると千本松原が広がっているのが見えます。

P2212753
左、千本街道、右、旧東海道。千本街道は千本松原沿いに海岸に近い道路でほぼ並行して田子の浦まで続きます。

P2212757
松長一里塚跡

P2212763
ちょうどお昼時で休憩に立ち寄った、JR片浜駅前のショッピングセンター。ここのバーミアンでランチを取って後半へ。

P2212768
道路はまっすぐなのですが、JR東海道線はぐっと海岸寄りに寄ってきて、踏切で交差。それにしても愛鷹山はよく見えます。富士山以上にこのあたりのランドマーク地形といってもいいかも。

P2212772
原宿に到着。

P2212774
原町交差点には原町交番と旧東海道の案内板。

P2212777
高嶋酒造という酒蔵が街道沿いにあります。富士のおいしい水で美味しいお酒ができるのでしょうか。

P2212795
街道はJR東海道に近づいてすぐ隣を電車が通り過ぎます。

P2212798
そしていったん踏切を渡り海側に行きます。

P2212799
ほどなく沼津市から富士市へ。

P2212805
そして東田子の浦駅の入り口。今日はここまでです。

P2212806
東田子の浦駅。なかなかシックな駅舎。

P2212807
両隣の駅が原(宿)、吉原(宿)と宿の名前の駅にはさまれた東田子の浦駅でした。

本日はいったん沼津まで3駅もどり、ホテルに一泊して明日はここから再開します。

|

« ウッドコーンスピーカー SX-WD30 | トップページ | 東海道53次ウォーク 第12-2回<(田子の浦)~原宿> »

東海道53次ウォーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウッドコーンスピーカー SX-WD30 | トップページ | 東海道53次ウォーク 第12-2回<(田子の浦)~原宿> »