« ピアノレッスン『もうすぐ17才』 | トップページ | 人間ドック クリア »

2007-08-23

69.名橋鑑賞『日本橋川・亀島川橋めぐり』

【隅田川に合流する亀島川と日本橋川に架かる橋をめぐる。都内最古の鉄橋である南高橋や日没後ライトアップされる永代橋、隅田川大橋など眺望ポイントが多い。】
東京山手・下町散歩(昭文社刊)より

20070822kamesimamap

 この真夏日の中、聖路加国際病院へ半年前に予約していたCT検査を受けに行った。結果は来週医師から聞くことになっている。

 東京散歩も梅雨とこの猛暑で6月以来ご無沙汰していたが、たまには暑さの中、おもいっきり汗をかきながら歩こうと思い立ち、ちょうど築地から水天宮前までのこのコースを歩くことにした。

20070822kamesima01 
 地下鉄日比谷線の築地駅から聖路加国際病院方面へ向かう。この通りは「聖ルカ通り」というらしい。聖路加国際病院を「せいろか」と読んでいたのだけど、通りの名前は写真のように「せいるか」となっていた。
 病院名の由来はキリスト教の使徒「ルカ」から来ている(病院名の英語表記St.Luke)ことは知っていたけど聖路加と漢字表記した時点で「せいろか」と読むものだと思っていた。どうやら正式な読み方も「せいるかこくさいびょういん」らしい。今日の新しい発見。

20070822kamesima02
 病院の裏、隅田川に面したところに聖路加ガーデンタワーがある。左がオフィス棟、右がレジデンス棟。かなり上層に連絡通路があるのが特徴的で、遠くから見た場合に目印となる。

20070822kamesima03
 隅田川に出る。河岸には「隅田川テラス」という歩道が両国あたりからずっと続いている。川には佃大橋が架かっていて、その周りを月島・佃島の超高層マンション群がずらっと囲んでいるのが壮観だ。

20070822kamesima04
 中央大橋はモダンで好きだ。この橋は八重洲通りが渡っていて左に進むと東京駅八重洲口につきあたり、右に進むと佃島のリバーシティーマンション群を通り、清澄通りにつきあたる。
この写真の右手あたりが江東区越中島で去年まで住んでいたところなので懐かしい。ベランダからこの橋が眼下によく見えたっけ。

20070822kamesima05
 隅田川から亀島川を上ってゆく。最初の橋は南高橋だ。関東大震災に被災した両国橋の中央部分を移設したらしい。そのため明治の鉄橋が残っているということになり、車両通行可能で河上の橋としては東京で一番古い橋ということだ。確かに、橋の規模に比べて作りが頑強で美しさがある。

20070822kamesima06
 亀島川の2番目の橋は高橋。この橋のたもとに八丁堀駅と出口がある。最近始めたトレードスクールもこの近辺だったなあ。

20070822kamesima07
 亀島川は短い。永代通りにかかる霊岸橋のあたりが日本橋川からの分岐点だ。そのあたりは茅場町。写真は地下鉄日比谷線茅場町駅の出口だが、ここを降りたところで澁澤シティプレイスビルと連絡していて、そこに投資関連書が豊富なことで有名な千代田書店がある。ちょっと立ち寄ってみたが、パンローリングからの新刊が3種類ほど平積みしてあった。NLPなんとかっていう本が気になったなあ。

20070822kamesima08
 茅場町の交差点から日本橋川へ出ると茅場橋だ。茅場橋には写真のようなコラージュというか屋台ガーデンというか箱庭のような不思議なものが存在する。以前テレビでちょっと紹介されていたのだけどホームレスの方が廃棄品を集めてきて飾り付けを行っているらしい。何回か通りかかるのだけどそのおじさんは見たことがない。だけど、飾り付けはいつも変わっているので確かに手がかけられているようだ。写真で目立っている4枚のうちわは風でくるくると回っている。すごい!この猛暑の中一服の清涼感をただよわせていた。

20070822kamesima09
 茅場橋のひとつ上流には鎧橋があり、そのたもとに東京証券取引所がある。
この中は6月に見学した。
http://guiter.cocolog-nifty.com/bare/2007/06/post_852d.html

20070822kamesima10
 鎧橋を渡って日本橋川の向こう岸を下っていくと隅田川につきあたる。IBMの箱崎ビルがあるのだが、その傍らに「日本銀行発祥の地」という石碑があった。日本銀行は現在は三越の裏手にあるが、その前はここに存在していたということだ。

20070822kamesima11
 さて、再び隅田川テラスに戻るとそこには永代橋の雄姿がそびえる。隅田川に架かる橋の中で一番好きだ。中央大橋のモダンさや清洲橋の重厚さもすごくいいけど、シンプルなアーチに秘められた永代橋の歴史を感じさせる美しさが落ち着く。

IBM箱崎ビルをぐるりと回って箱崎シティエアターミナルの前を過ぎると水天宮前だ。ここでコースは終わるとともに自宅もすぐそこ。ああ、暑かった・・・

|

« ピアノレッスン『もうすぐ17才』 | トップページ | 人間ドック クリア »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアノレッスン『もうすぐ17才』 | トップページ | 人間ドック クリア »