« ハンニバル・ライジング | トップページ | エイチ・エス証券セミナー参加 »

2007-04-24

24.公園&自然探勝「上野の山」

【上野公園周辺には美術館や博物館が密集しているが、見学は1カ所くらいに絞って、屋外の建物や名所を見て歩きたい。木陰の隠れたところに銅像や碑などがあり、散歩が楽しくなる。】
東京山手・下町散歩(昭文社刊)より

024map
(クリックで拡大)

上野公園は結構何回かでかけているが、今日のコースはその上野公園を中心にあらためて建物や自然を見てみようという設定だ。

024_01
千代田線根津駅を出て弥生坂を本郷方面に上っていくとちょうど東大の裏手に出る。写真は4号館で昭和2年築という古い校舎だ。ここを左手に折れ曲がって暗闇坂を下っていくと東大付属病院の裏をたどって不忍池に出る。

024_02
不忍池に向かってホテルソフィテル東京がある。このユニークな建築はひときわ目を引くがどうやら解体され新しいビルになるようだ。ごらんのようにビルにクレーンを建てて作業を行っている。この斬新なデザインには賛否両論合ったようだけどなくなるのはとても寂しい。

024_03
そのまま上野動物園に入場した。上野動物園に入ったのはかなり久しぶりのことだ。幼稚園児達と一緒にキリンを見たり、ふて寝しているパンダや恋の誘いに熱心な白クマを楽しんだりした。

024_04

動物園を出て噴水の近くを歩いていたら野口英世の銅像があった。こんなところに野口英世が居るなんて気がつかなかったなあ。

024_05
ご存じ西郷さん。これを見ないと上野に来たっていえない。

024_06
西洋美術館や科学博物館、国立博物館など定番は今日はスキップ。(東博でやっていたレオナルド・ダビンチ展は日を改めて見に来よう)
今日は前から気になっていた上野奏楽堂がちょうど公開日だったので入ってみた。いろいろな資料の展示もあるのだがやはりホールが気になる。2回のホールに入るとちょうど芸大のお姉さんがピアノの練習を行っていて、ベートーベンの交響曲7番と5番のそれぞれ第一楽章をピアノで弾いていたのだ。どうやら今週末に予定されている公開コンサートのための練習のようだ。是非あらためて聴きに来たい。

024_07
次は上野寛永寺を訪れ、そのまま寛永寺霊園に入った。かなり広い霊園だ。つきあたりが写真のようにJR鶯谷駅の真上に当たる。

コースは霊園を抜けて鶯谷駅でゴールだ。
ウォーキング目的なのでさっと歩き抜けるつもりだったけど、動物園や奏楽堂などじっくりと腰を落ち着けて見てしまった。ふだんと違った目で見るといろいろと発見があっておもしろい。

|

« ハンニバル・ライジング | トップページ | エイチ・エス証券セミナー参加 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンニバル・ライジング | トップページ | エイチ・エス証券セミナー参加 »